AGEST Engineers Blog

株式会社AGESTのテックブログです。

デジタルハーツはエンジニアブログをはじめました

はじめまして。デジタルハーツの技術広報(的なことをやっている)あきです。 私は普段、社内広報を担当しており、全社会議やLT(ライトニング・トーク)を始めとした社内コミュニケーション活動を行っています。  

私たちは品質に関する事業を中核として、ソフトウエアテスト、サイバーセキュリティ、システムやインフラのインテグレーションなど幅広いソリューションを展開しており、それらの事業を牽引する多数のエンジニアが在籍しています。

これまで外部に向けた情報発信が十分にできておらず、今回「たくさんの方に、デジタルハーツの持つ魅力を知ってもらおう」ということで、エンジニアブログをはじめることとなりました。 これから社内の色々な専門性を持ったエンジニアと一緒に、技術や社内の様子などを発信していく予定です。 まずは、デジタルハーツがどんな会社なのかご紹介させて頂ければと思います!

デジタルハーツについて

株式会社デジタルハーツは、ゲームのデバッグサービスをメイン事業として2001年に創業し、コンシューマゲームや携帯ゲームの普及と共に成長してきました。2017年には、新たなサービスの柱となるゲーム領域以外のソフトウエアテストや検証サービスをエンタープライズ領域へと拡大しています。現在は「SAVE the DIGITAL WORLD」をミッションとして「技術✕人」の力でデジタル社会の安全を支える品質ソリューションを提供しています。

ここではエンタープライズ事業の主なソリューションと、どのようなエンジニアがいるのかを簡単にご紹介いたします。

QA/テストエンジニア

デジタルハーツのQAソリューションにおいては、「お客様のソフトウエアのユーザー体験を高める」ことを目的として、ソフトウエア開発ライフサイクルにおける第三者視点での品質保証や、お客様のチームに参画してのソフトウエアテストなどを行っています。

具体的には、QAコンサルティングを通じた品質戦略やプロセス改善から、シナリオテスト・探索的テストなどの機能テスト、負荷試験・性能評価・ユーザビリティテスト・セキュリティテスト(後述)などの非機能テストまで、開発ライフサイクルと市場品質をカバーするトータル的なソリューションを提供しています。昨今ではアジャイルテスト、テスト自動化など品質とアジリティを同時に保証していくテスト手法にも注力しています。

QA/テストエンジニアのキャリアパスは様々で、ゲームデバッグをきっかけにIT業界に入った人や、もともと開発エンジニアだった人など、様々な背景を持つメンバーが在籍しています。

昨今では対象システムが高度化・複雑化しており、テスト技法だけでなく、システム開発・インフラ技術、アジャイルテストなど幅広い知識習得が必要とされています。これらの技術力習得のため、CTSO(Chief Testing Solution Officer)である高橋寿一を中心とした教育体制(社内では通称「寿一大学」と呼ばれてます)を通じて、研修、eラーニングで技術を習得できる環境を用意しています。

ちなみに、高橋は「知識ゼロから学ぶソフトウェアテスト(翔泳社)」をはじめとした多数の著書を持ち、シフトレフト(上流品質)の重要性を早くから提唱してきました。宣伝っぽくなりますが(汗)、品質技術を正式に学びたい方に一読されることをオススメします! www.shoeisha.co.jp

このほかにも、デジタルハーツはエンジニアの専門技術向上に寄与するべく、品質管理業界では代表的なテスト技術者資格となるISTQB/JSTQBのグローバルパートナーとなっており、JSTQB資格取得の推奨と支援も行っています。

ソフトウエアエンジニア/インフラエンジニア

ソフトウエアエンジニアとインフラエンジニアは、システムインテグレーションとして、お客様システムの開発やインフラ構築をはじめ、QAソリューションの中での技術的な課題解決の支援や、IasC、CI/CDなどにおける様々な自動化のコード開発なども行っています。また、CTO直下でプロダクト開発や新しい技術・製品のPOCなどを行うチームがあります。

利用技術はプロジェクトによって様々ですが、PHP、Ruby、Go、Pythonなどのバックエンド技術、Vue.js、React.jsなどのフロントエンド技術、AWS、GCPなどのクラウドインフラ技術、インテグレーションにはGitHub、ZenHubなどをプロジェクトによって使い分けています。

サイバーセキュリティエンジニア

セキュリティは非機能品質の一部ではありますが、その重要性から昨今では独立して語られることが多くなっています。サイバーセキュリティエンジニアにはWebサイトの脆弱性診断、ペネトレーションテストなど行うペンテスターや、SOC(セキュリティオペレーションセンター)で監視を行うアナリストやリサーチャーが在籍しています。セキュリティチームには、ゲームデバッグをきっかけにIT業界に関わり、当社オリジナルのセキュリティ育成カリキュラム=CBC(サイバーセキュリティ・ブートキャンプ)を経て、セキュリティ人材として活躍している人も多くいます。

最近の活動

最近の私たちの活動ですが、エンジニアはインプットした知識をアウトプットすることが大切!ということで、寿一大学を受講するだけでなく、SlackやNotionでの情報共有や、LT(Lightning Talk)会の定期開催をしています。 LT会では技術の話だけでなく、QAをプロレスに例えた話や、ガンプラの話、機械学習を使った競馬予想まで、技術を使って楽しむテーマばかりで、私も毎回楽しく参加しています。 そして、ここ最近の大きな動きとなるのですが、デジタルハーツ・ホールディングスは2022年4月に、エンタープライズ事業を「株式会社AGEST」として独立・分社化することを発表しました! 新会社AGESTは、最先端技術を用いてデジタル社会を守る、テックカンパニーを目指してエンジニアの皆さんと新しいことに挑戦していく予定です。 このテックブログも新たな取り組みの1つとなるので、テストや開発の話、AGESTの社内の雰囲気なども詳しく書いて、みなさんに楽しんでもらえるブログにしていきたいと思います!

■ デジタルハーツは一緒に働くメンバーを募集しています! www.digitalhearts.com

■デジタルハーツのエンタープライズ事業部門は2022年4月にAGESTとして分社しました。 engineers-blog.agest.co.jp

  • f:id:zo_03:20211213095237p:plain
  • f:id:zo_03:20211213095237p:plain
©AGEST, Inc.